株式会社高天HOME > P-Lightについて

P-Lightについて

ピーライトの用途


床・壁・天井、新時代を見据えて照らしてゆきます。

  • 看板の光源として
  • スタンド看板&屋外広告の面光源
  • 建築の内外装材として
  • 床・壁・天井の面照明光源
  • 照明器具の光源として
  • 新しい面照明をデザインできます

ピーライトの7大特徴


地球環境&CO2問題の観点から、先行投資の価値絶大です。

  • 省エネ効果が高い
  • 消費電力60%カット(当社比)

  • 3〜5年間メンテナンスフリー
  • 蛍光灯の約5倍の寿命

  • 有害物質を含まず環境によい
  • 蛍光灯にようにガラス&水銀飛散することなし

  • 薄くて軽い
  • 運びやすく施工しやすい

  • 折り曲げ&カット施工ができる
  • 今まで表現できなかった新デザインの可能性

  • 照度にムラがない
  • 安定した明るさの新光源

  • 防水・防塵加工で安心
  • 保護等級IP58取得 環境劣化を気にしない


ピーライトの特性


  • 厚さ50mmの薄型電飾の製作が可能。
  • 壁面などの出隅、入隅、R面にも密着施工が可能。
  • P-Light を複数枚使用時も、LEDピッチが均一(照度が安定)で施工も簡単
  • DC48V仕様により、スイッチング電源からP-Lightの末端までの配線距離が最大20mまで可能


仕様


LEDチップ 日本製
LEDチップ 光角(ビュー角) 110°
LED数 144個(12列標準サイズ)
発光色 白色/電球色
寸法(縦×横×厚み) 450mm×450mm×約4mm(※)
重量 約280g
入力電源 DC48V 0.24A
消費電力 約12W
防水性 耐塵防浸仕様/IP-58 適合
  • (※)上記サイズは、450角タイプで、300角タイプは、300mm×300mm×約4mmとなります。
  • ・素材にPETフィルムを使用。
  • ・表面処理は、カバーフィルムを施し防水性を高めている。
  • ・背面にアルミ板を施し、シートの安定化、施工性の向上を図るとともに、LEDチップ及び回路の放熱性を高めている。


表示面距離


LEDチップのビュー角を考慮し、表示距離50mmで、表示面(乳白アクリル板面)をムラなく光拡散させます。

※但し、表面の仕様素材及びメーカーにより異なります。


R面、出隅、入隅イメージ 壁面などの出隅、入隅、R面にも密着施工が可能


実際の大型内照サイン製作におけるP-LghtとFLでの厚み比較


P-Light施工時の結線・配線止め等の対応処理方法の例(ご参考)


<推奨例>

1)結束バンド、並びに結束バンドベースをご利用ください(下記、添付写真 ご参照)。
2)結束バンド等を活用し、P-LightのLEDピッチ間の中心部分で配線してください(添付写真(1)(2))。
3)P-Light取付背面にスペースがある場合には、LEDピッチ間の中心部分に配線用穴を開けて
  P-Lightの背面にて配線をしてください(添付写真(3)(4))。

<製品データ>