P-Light Vの外観P-Light Vの配光特性図
P-Light Vの外観と配光特性

01 薄型化

拡散レンズを使わずに最大160°の配光角度を実現。
光学距離(OD)41mm※1の大型内照看板の製作が可能です。

02 色温度の対応

3000k/3500k/4000k/5000k/6500kの5種類でお客様の設計製作が可能です。

03 信頼性

LEDを基盤にダイレクト実装することにより放熱性が向上。
LEDの負担が軽減し、信頼性を高めます。

04 コストパフォーマンス

拡散レンズを使用しない新技術で、レンズ代、取付加工代等のコスト削減。
拡散LEDと同等の明るさと薄型化で軽量化にも貢献します。

05 硫化リスクの排除

硫黄系ガスによるLEDの硫化現象※2を排除しました。
経年による変色を最小限に抑えます。

06 簡単コネクター

基盤接続は全てコネクタ接続※3。作業コストを軽減します。


※1 表示面に使用するアクリル・FFシートの透光率で変動しますので補償値ではございません。
※2 硫化現象とは建築資材や梱包資材等に含まれる硫黄系ガスがLEDに影響し青黒く変色する現象です。
※3 別売の専用接続部品をご使用ください。